👉ふるさと納税「日用品」は無駄がなくておすすめ♪

ブログのランキングサイト登録してる?実態を調査!メリットデメリットは…?

ブログのランキングサイト登録してる?実態を調査!メリットデメリットは...?|ななろぐブログ

ブログを始めて3ヶ月目に入りました!
まだまだブログ初心者のななです。

今回はブログを運営している方の「ランキングサイト」登録について調査しましたのでそのご報告と考察です。

まだGoogle検索などで上位を狙うのが難しい、私のような初心者や中級者の方には特に有益な内容になるかと思います。
一緒にアクセスUPを目指しましょう!

スポンサーリンク

ドメインパワー測ってみた

先日、このサイトのドメインパワーなるものを調べてみたら2.6でした。

なな
なな

これって5段階評価じゃないよね…?

もちろん違います。
MAX値は100です。

ドメインパワーとはサイトのドメインが持つパワーです。(そのままやん)
これが高いほどSEO(※後述します)に有利とされ、Google検索の上位に上がりやすく、インデックスも早いと言われています。
ドメインパワーは本家のGoogleでは公表されていませんが、目安としてパワーランクチェックツールなどで大体の値を調べる事ができます。

ドメインパワーの低さに落ち込んでいたところ
素敵ブログを運営しているまる。さんからこのようなツイートが。

なな
なな

そういえば前にも他のブロガーさんからランキングサイト登録を勧められたことあったなぁ。被リンクが増えるって…。

よくバナー見かけるし、みんなやってるのかな?

被リンクとは他のサイトから自分のサイトに貼られたリンクのことです。
良質な被リンクはGoogleからの信頼性が上がり、ドメインパワーも上がります。

外部サイトに自分のサイトのURLを貼ってもらえるランキングサイトは有効でしょうか。
でもデメリットはないのでしょうか?
そのリンクから自サイトにはどのくらい流入が期待できるのでしょうか?

なな
なな

バナータップ(クリック)してもらうやつだよね?

他のサイトに飛ぶのって手間じゃないかな?

サイトが重くならないかな?

みんなどうしてるんだろう??

スポンサーリンク

アンケートしてみた!

?マークを浮かべた女性

気になったのでTwitterでアンケートを実施しました。

投票期間は約1日間。
私のTwitterのフォロワー数は1000人と少し。
フォロワーさんは私と同じ個人ブロガーさんが多く、中でも初心者〜中級の方が多いように思います。(もちろん上級者の方もいらっしゃいます!)

たった1日の間に115人の方に回答いただき、本当にありがとうございました!
結果はこのようになりました。

ランキングサイトに登録しているのは(微妙だと考えている人も含めて)62.6%でした。

ブロガーの皆さんのご意見

登録している人の意見

PCをしている男性

登録しているけどいまいち?

両手を広げる男性

登録していない人の意見

水溜りを蹴る男の子

メリット・デメリット

アイディアを思いついた女性

皆さんのご意見から次のようなメリット・デメリットを感じていることがわかりました。

登録するメリット
  • 被リンクの効果がある
  • 流入(PV)が増える(特に更新時)
  • 他の方のブログから学べる
  • 上位になると権威性が使える
登録するデメリット
  • バナー設置がサイトのスピード低下になる
  • あまり流入がない
  • ランキングを気にしてストレスになる

今回ご意見にはなかったですが、バナータップ(クリック)によってランキングサイトに移動してしまうこともデメリットになるのでは、と私は思いました。
自サイトの関連記事などを見てもらえるチャンスが減ってしまうのではないでしょうか。

考察&結論まとめ

pcを叩く女性

私が感じたことを書きます。

被リンクはSEO対策として有効か

被リンクを増やすことはSEO対策になるのでしょうか。

SEOとは

SEOは Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略語です。
日本のインターネット検索エンジンのトップはGoogleで、2位のYahoo!もGoogleのアルゴリズムを使用しています。
つまりインターネットの自然流入のほとんどはGoogleの表示結果に依存しています。
検索上位になれば流入が多くなりますし、反対に下位だと殆どクリックしてもらえません。
Googleの検索上位に表示されるための対策をSEOと呼んでいます。

確かに数年前までは被リンクの数が多いほどドメインパワーが上がり、検索の上位に表示されていたことがありました。
しかし、2012年以降、Googleはサイトや記事の品質を重視し、より訪問者にとって有益な記事を上位表示させるためのアップデートを繰り返しています。

被リンクの数が多いほど良いというものではなく、あくまで自然で、品質の良いものだけが評価されます。
逆に不自然で意図的な被リンクはペナルティを課されることもあります。

「にほんブログ村」や「人気ブログランキング」など、ドメインパワーも高く評価されているサイトからの被リンクは低品質な被リンクとは思いませんが、高品質かつ自然な被リンクとしてGoogleから評価されるかというと疑問です

ランキングがストレスに…

ランキングの上位になれば流入が増えるなどの恩恵があるかもしれませんが、あればラッキーと考えれば良いと思います。
執着しすぎない方が良いと個人的には思いました。

また同じジャンルの他のブログとの比較や学びがあるという声もありました。
その点は純粋なメリットとなりますね。

バナー設置によるリスク

デメリットと感じていることの多くは”バナー設置のストレス”にあるように思います。

バナー設置の必要があるのは主に「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」です。

バナーを設置することによってサイトが重くなり、読み込みのスピードが低下します
そのために読んでもらう前に離脱されたり、Googleの評価(ユーザビリティ)が下がることにもなり得ます。

またタップ(クリック)を促す行為に嫌気がさしてしまう読者もいるかもしれません。
そしてランキングサイトに移動してしまうと自分のサイトに戻ってもらうことは稀になるでしょう。
自分の関連記事や広告をクリックしてもらう機会を逃すことも考えられます。

これらのリスクを知った上で、メリットと照らし合わせて考える必要があります。

ブログマップやみんなのブログランキング

ご意見にあった「ブログマップ」や「みんなのブログランキング」はバナー設置の必要がないのでデメリットは感じません。
ブログを運営されてる方には安心しておすすめできると思います。

「ブログマップ」は厳密にはランキングという形ではなく、いろんなブログが探せるサイト、という感じです。
私も登録しています。
「家庭のこと」▶︎「ペット部門」「購読者数」「いいね数」がおかげ様で現在1位です。
これが権威性というやつですかね。ちょっと恥ずかしいですが^^;

ブログマップペット部門購読者数1位
ブログマップペット部門いいね1位

私のページはこちら。 
よろしければ更新通知&いいねお願いします^^(ちゃっかり!)

にほんブログ村と人気ブログランキング

とりあえず「にほんブログ村」に登録し、今朝「人気ブログランキング」にも登録してみました。

「にほんブログ村」ではオリジナルバナーを作ることができます。
作ってみました。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ

よろしければタップしてくれたら嬉しいにゃん。(←こういうのがウザいよね…すみません)

「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」について比較メリットについての考察、カテゴリーの選び方有益な使い方こちらにまとめました。

登録を迷っている方有益な運用の仕方を考えている方はぜひどうぞ^^

なな
なな

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

ぜひ一度読んでいただきたいおすすめの本です♫
タイトルとURLをコピーしました